スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yogurtland

ヨーグルト屋さんで置いてあったカップです。





懐かしいキャラ達の載ったカップ可愛いですよね~

暑い日の夜に食べるには最適&癒されますよね~
スポンサーサイト

昔に泣く

なんだかとても泣きそうになる日だ

何だろうね?頭の中で何度も浮かぶ昔の出来事

純粋で無邪気だった頃のあの頃

何なんだろうね

ただ、嫌なことが今日あったからかな?言われ聞かされたからかな?

それに関係してるからかな?分からないけど

頭と心が昔を思い出して離れてくれない

そして、今にも泣きそう

どうしてだろう?

分からないけど、

あの頃に戻りたいと思っている自分が今此処にいる

みんなは、こんな時どうする?

過去になんて戻れないんだから、前に進め!過去にしがみつくなかな?

なんか書いてたら少し気が紛れたみたいだ(笑

という事で、暗いのはこれぐらいにして写真タイムだぜ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



前の日記に書いた友達の家でのプールパーティーで見た夜景です!

何故こういう風に写ったかは分かりませんです。

実際の夜景はこうです



とま~今日の写真は以上です!(⌒▽⌒)

でわまたね~♪

ファイヤー

友達の家にてプールパーティー

そして

最後は、火を囲んで雑談&マッタリ



でわ、また

色々あったけど何とか

元気にやっております(⌒▽⌒)

皆さんお元気ですか?

出だしが変だけどもおきにせず(笑

とにかくこれまでの出来事を写真で紹介しまーす。

まずは、友達とsix flags と言うアミューズメントパークへ






母のお土産に悩んだ時の写真ですが

結局、キーホルダーはやめてこのキャラのマグネットにしました。



最後の最後に見かけたものです。

友達と見つけて笑ってしまいました。

意味は「私と女」ともとれるし「僕と女」と読めます。

ちょっとおみしろいな~と思った自分です。

と言うことで、以上楽しい一日でしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

花火とお札と焼き肉

どれも別の日に起きたことです

花火は、友達の家と実家にて行なわれ

唯一撮った写真がこれですが、

花火でなく月です(笑





お札編は、日本札の二千円札を見かけて

興奮しながら撮った物です



焼き肉は、友達と行った時に撮った写真です。





以上これまでの出来事でした。

今日の一枚

兄のお土産

お気に入りのキャラです。( ´ ▽ ` )ノ



いいですよね~

和みます(笑

photo いろいろ

まず地元の小さなカーニバル
観覧車から撮った風景ですが、夜だったためあまり何も見えませんね(汗










時期外れなのは、承知ですがあまりの可愛さについ買ってしまいました。
カーニバルの角に開いていたショップにて購入、まさしく一目惚れ買いです


友達が開いてくれた遅いバースデーパーティー
私と友達Mちゃんの同時お祝いケーキです。

美味しかったですよ!美味(=´∀`)人(´∀`=)

これは、飲み物をオーダーして待ってる間暇だった時の奴ですね
何も考えず撮ったモールの天井と風景?です。


以上photo色々でした。

いたたた。。

身体全体でわないのですが

所々が筋肉痛なため不便で仕方ありません

特に腕が問題ありありです

片手で持ち運びが出来ないので

何するにも両腕で解決しなくちゃならないので。。。不便

まーこうなったのもすべて自分の責任なので仕方がないんですがね

普段からさぼらず運動してればいいだけの話なのも分かっているのですが

中々やる気が。。。(笑

とととにかく今日の一枚をパシャっと



街中で撮ったものです(⌒▽⌒)

愛犬病院へ行く

今日は、愛犬を連れて動物病院へ行くことにしたのですが

ついて早々空いてませんでした。

お休みでわなく休憩時間に入っていたそうで戻るのも車の嫌いなこの子には負担が大きいので待つ事にしました。

ただ、30分と言う長い時間待つのわ辛かったです。

暑くて日射病になるかと思いましたよ。(~_~;)

とろあえず、愛犬が暑さの中頑張っている姿?でもどうぞ(笑

あの世の進化

お墓参りに行った時に思った事と言うよりこうだといいなと言う空想話しを母とした。

あの世は、この世より発展してるんだろうなって。

何故かと言うと、いろんな著名人達があの世で大集結してると思うと

想像出来ないくらいあの世は発展してる気がするヾ(@⌒ー⌒@)ノ

とま~そんな話をしていたのであります。

今日の一枚をパシャっと


父のお手製ぷち庭園でございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。